ご挨拶は必要?イマドキのマンション生活

挨拶が必要かどうかは状況次第

昔と比べて、近所付き合いを煩わしく思い人が増えていることに連動し、引っ越してきても挨拶を行わないケースが増加中です。しかし、挨拶が必要かどうかは状況によるところがあり、必要になってくるケースもあります。まず自身が短期でマンスリーマンションに住むような場合は、近所の状況に関わらずわざわざ挨拶に行かなくても大きな問題はありません。次に長期的にどこかに住む場合、まず周囲の住人が近所付き合いを嫌う世代の若い単身者ばかりなら、若い人の中には挨拶に来られることすら嫌という人も多いため挨拶なしでも大きな問題はないといえます。しかし逆に、マンスリーマンションではなく一般的な契約のファミリー向け物件で近所付き合いが盛んな雰囲気がある場合は、挨拶に行かないことは失礼にあたるため挨拶に行く形のほうが良いと言えます。

引っ越してからある程度時間が経ってから挨拶に行くのも良い

引越してすぐ両隣の部屋に何かを持って挨拶に行くのも手ですが、もうひとつおすすめの挨拶の仕方もあります。特にワンルームなど狭い部屋に住む場合は、実際に住んでみないと騒音問題がはっきりしない部分があります。そのため、引っ越してからしばらく普通に生活してみて、少し時間が経ってから隣の部屋に挨拶に行き、何かうるさい音はないか聞いてみたりすると今後の参考にすることが出来ます。そして、騒音問題に関する情報共有があれば隣人トラブルにも発展しづらい状況になりますので、隣人が近所付き合いを嫌う若い単身者であっても少し経って挨拶に行く形はおすすめです。なお、ほんの少しでも近所付き合いがあれば、単身者が部屋で急に倒れても、例えば救急車を替わりに読んでもらったりできるで、ある程度安心した状態で生活することが出来ます。

北見の賃貸物件を探すには、まず不動産サイトで目をつけた後に、その物件を取り扱っている不動産屋に出向くのが良い方法です。